ホーム > 現金化 > すぐにできる現金化と時間のかかる現金化

すぐにできる現金化と時間のかかる現金化

困ったときにすぐに使えてこそのクレジットカードの現金化ですが、実際には現金化するまでの時間はケースバイケースです。 

ほとんどその場で現金になるものもあれば、後日にならないとお金が入手できないものまであります。

 

キャッシュバック業者を利用する場合でも、即時キャッシュバックと後日キャッシュバックがあります。

これは、店によって違う場合もありますが、同じ店でも両方のケースを用意しているところがあるのです。

同じ店でキャッシュバックを受けた場合、その場で現金化されるのと後日現金化されるのとでは手に入る金額に差がでるのは仕方ないことです。

 

どんなサービスでもワンランク上のサービスを受けるには、それ相応の対価が必要です。

クレジットカード現金化の場合は、キャッシュバック率が若干悪くなる代わりにすぐにお金を受取れるというわけです。

キャッシュバック率を落としたくなければ、少し余裕を持って手続きをすればいいでしょう。

 

即時キャッシュバックの対極にある、時間がかかる現金化の手段にネットオークションがあります。

クレジットカードで購入した人気商品をネットオークションで売る方法で、うまくすれば買った額より高く売れる可能性があります。

セドリと呼ばれる手法をヒントにしたのでしょうかね。

このネットオークション方式は現金を手にするまでの時間がおそろしく長くかかります。

開催期間に落札者との連絡期間などを考えると、出品から10日程度のスパンが必要です。

しかも、売れない場合やキャンセルされる危険もありますので、いまお金が必要なときに使える手段ではないですね。

ネオギフト評判


タグ :